「自由に生きたい人」が知っておくべき情報まとめ

スポンサードリンク

「自由に生きたい人」にオススメのサービス

組織に属さず自由に仕事をしていきていきたいと考えているあなたにオススメのサービスを紹介します。自由に生きるためには、相応のスキルを身につける必要があります。そのためには、効率的に技術を学び、「生きていく力」を蓄えていくことが大切と言えるでしょう。

また、日常生活のすべてをご自身で管理する以上は、効率的なサービスを使いこなし、自身の判断ですべてのことに対処できるための仕組みづくりをしておくことが大切です。具体的には、生活コストを下げるといった方法です。そちらに関連するサービスも紹介しています。ぜひ参考にしてください。

IT業で仕事をしたいなら「TECHACADEMY」

テックアカデミー

//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3342165&pid=884630688

「自由に生きる」ためには、専門的なスキルを身に着け、それをご自身の仕事にしていくことが求められます。フリーランスとして仕事をするなら、今最も需要のあるITエンジニアを目指すのも一つの方法といえるでしょう。「TECHACADEMY」では、自宅にいながら効率的にプログラミングを学ぶことができます。

ITエンジニアとして仕事をするなら、集中的に学ぶことができるでしょう。実際にメンターや経験者の方に教えてもらうことが最も効率的・効果的な習得方法なのがプログラミング。ぜひキャリアの第一歩を踏み出してみてください。

Webデザイナー・エンジニアスクール「クリエイターズハイブ」

クリエイターズハイブ

首都圏にお住まいなら、上記のクリエイターズハイブもオススメです。こちらはスクール形式で実践的なWebデザイン、プログラミングのスキルを磨くことができます。要は「一気に身につける」集中型でスキル会得を目指すことが大切であるといえます。

自由人も会計ソフトは必要です。「弥生会計」

弥生会計

http://www.yayoi-kk.co.jp/products/shiroiro_ol/index.html?utm_source=valucom&utm_medium=affiliate&utm_content=main&utm_campaign=vlucom_white

自由人と言えども、仕事をする以上は、申告書の作成や日々の仕訳の作業は必須です。(むしろ自由だからこそとも言えます。)会計業務は避けて通れませんが、自由人というもの、こういった作業には出来る限り時間を使いたくないはず。

自動化ができる部分はどんどん自動化していって、自分の時間を確保していきましょう。「時は金なり」ですから、出来る限り負担は減らしていきたいものですね。

請求書作成は「Misoca(ミソカ)」

https://www.yayoi-kk.co.jp/products/misoca/index.html

https://www.yayoi-kk.co.jp/products/misoca/index.html

自由人といえども、仕事をする以上は請求書をきちんと作成することは必須の作業。しかし、一からすべて自分で作るのはなかなか時間がかかるものです。

請求書などの書き方はインターネットでも参考できる資料がたくさんありますが、「Misoca」では、請求書や納品書、見積書などをブラウザから入力するだけで作成できるほか、作成した書類をアカウントで管理することができます。事務作業の効率化には欠かせないサービスです。

固定費を下げるためには通信費を見直す「LINEモバイル」

https://mobile.line.me/?utm_source=ca_ad&utm_medium=affiliate&utm_campaign=affiliate

https://mobile.line.me/?utm_source=ca_ad&utm_medium=affiliate&utm_campaign=affiliate

自由に生きるためには、「固定費を下げる」のが最も効果的かもしれません。固定でかかるお金を減らすことで、お金に執着する必要性を少しでも減らしてみてはいかがでしょうか。

LINEモバイルは月額500円〜で利用できますが、必要最小限の方ならこのプランでも十分ではないでしょうか。

固定費を下げて、その分他のことに投資する。そういった観点は、「自由に生きる」ために重要な視点と言えます。検討してみましょう。

キャッシュを使わないほうが便利!「クレジットカード」

https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/rakuten_card/affiliate/a.html?scid=af_oth_pc_vc

https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/rakuten_card/affiliate/a.html?scid=af_oth_pc_vc

現金を使わず、クレジットカードでモノを買う。自由人にも様々なタイプがいらっしゃいますが、日々の買い物の中でより効率的な方法を選ぶことは重要なことではないでしょうか。

スマートに買い物をして、時間を有効に使うためには、クレジットカードを持つべきでしょう。ポイントが溜まりますから、細かな節約ができます。この細かな節約がデキる仕組みを作っておくのも、自由人として生きる際には必要なことですね。

http://www.smbc-card.com/camp/a1490/index.jsp

http://www.smbc-card.com/camp/a1490/index.jsp

仕事用の口座を作るのがオススメ「ジャパンネット銀行 ビジネスアカウント」

https://login.japannetbank.co.jp/wctx/AF.do?SikibetuId=2009000010

https://login.japannetbank.co.jp/wctx/AF.do?SikibetuId=2009000010

自由に生きる方にとっても、仕事上で発生する経費の管理は欠かすことができません。個人事業主として仕事をしていくのなら、私用の口座と分けてお金を管理しておくことが求められます。

分けること自体が手間に感じるかもしれませんが、実際に金銭的な事務作業を少しでもカンタンにしたいのであれば、口座は私用と仕事用に分けて置くと便利です。

まとめ

GORIPAKU2069_TP_V

今回は、「自由に生きたい」と考えている方向けに必要な情報と転職サービスを紹介しました。この記事を参考にしつつご自身が望む人生を歩んでください。キャリアを考えることは、人生を考えるうえで欠かせない要素。

しっかりと自身を見つめ直し、最適なキャリア選択をしていきましょう。

スポンサードリンク

この記事を好きなツールでストックしよう↓

転職サイトをまとめて見るなら【IKIKATA Database】

IKIKATA Databaseは各業界の転職サイト・エージェントをニーズ別にまとめたサイトです。転職を検討している方は是非ご覧ください。