結婚を機に転職する際はタイミングが大切!転職の5つの注意点

結婚を機に転職する際はタイミングが大切!転職の5つの注意点
スポンサードリンク

結婚に伴い、働き方やキャリアを考え直す方は多いでしょう。結婚を機に働き方や職場を変え、転職する割合は結婚や出産などのライフイベントが負担になる女性に多いと思います。

結婚を機に転職しようと考えている方の中にも、「どんなタイミングで転職をするべきか?」を大きな悩みとして抱えている方は多いでしょう。

そこで今回は、結婚を機に転職する際のタイミングや、転職する際の注意点についてご紹介していきます。この記事を読むことで、結婚に伴う転職を成功させることができます。ぜひ参考にしてくださいね。

結婚を機に転職するときに多い3つの理由

結婚を機に転職するときに多い3つの理由

転職のタイミングや転職する際の注意点を見ていく前に、結婚を機に転職する方に向けて「転職すべき理由」を3つご紹介していきます。ご自身の状況と重ね合わせながら、転職を検討する際の判断材料にしてみてくださいね。

1 結婚に伴い住所が変わる

結婚に伴う住所の変更により、今の仕事の勤務地と住所が離れてしまい働きにくくなる場合は転職を検討することになるでしょう。できれば、伴侶と相談して今の仕事を継続する方向で考えるべきですが、今の仕事を含め新たなスタートを切る理由にもなりますよね。

2 労働条件を変えたい

結婚を機に、労働時間や給与、仕事内容を柔軟にしたいと考えている方は、転職をすべきでしょう。特に、給与を減らす分時間を減らしたり、反対に労働時間を増やし給与アップに繋げるといった条件の変更のためには、転職という選択肢を取る必要があります。

3 出産、子育てなどの家庭環境の変化

結婚の他、出産や子育てといったライフイベントある場合には、「退職」「復職」といった仕事と家庭の両立を考えることになります。子育ての時間を確保するために、働き方を変えたいといった場合にも転職を検討することになるでしょう。

子育て中の女性が転職に成功するための4つのポイント

2017.06.13

結婚を機に転職するベストなタイミングは?

結婚を機に転職するベストなタイミングは?

結婚を機に転職をする際のベストなタイミングはあるのでしょうか? ベストなタイミングかどうかは、あなたが結婚後どのような人生設計をしているかで大きく異なります。また、あなたの人生観や働き方などの価値観も、「ベストなのかどうか」を左右する大きな要因です。しかし、大きく分けて2つの「タイミング」があります。

1 結婚後「子育て前」に転職する

結婚後すぐ転職する転職方法のメリットは、「仕事に慣れる」「人脈を築く」などといった仕事の基盤を作り上げた後に子育てへと入り育休制度等を活用することができる点にあります。

子育て前にフルで働くことができるために、キャリアアップを考えている方でもあらゆる職種・業種への転職を考えることができます。また、仕事へフルに集中することができる点がメリットです。

しかし、その分子育てやその他家庭の事情によって融通が聞く働き方ができなくなる点はデメリットでしょう。途中で子育てや生活上の変化があった場合は、対応しづらい面もあるかもしれません。

2 結婚時には現職のままで、子育てが終わってから転職する

結婚後も結婚前と同じ仕事を継続しつつ、出産後に育休を1年取得した後に復職しながら子育てを行い、ある程度お子さんが自立したら転職という方法もあります。

この場合のメリットは、これまでの経験やスキルを活かしたまま、慣れた職場や仕事内容で生活を続けられる点にあります。

しかし、転職が子育てがある程度落ち着いた後でなければ転職ができない点や、採用時にお子さんがいることで家庭の事情が多くなってしまうなどといったデメリットがあります。

 

1〜2、どちらの方法が絶対的に正しいタイミングというわけではありません。しかし、年齢やモチベーションがあって、「やりたい仕事」や「求める条件」等がある程度決まっている方は転職を検討することも視野にいれるべきといえます。

結婚を機に転職する際の注意点とは?

結婚を機に転職する際の注意点とは?

では、結婚を機に転職をしていく際に注意すべき点を5つの項目に分けてご紹介していきます。どれも転職活動の際に必要なことですので、ひとつひとつ実践してみてくださいね。

1 今の職場で「別の働き方」ができないかを十分に検討する

転職を検討している方の中には、今の仕事を継続しながら「別の働き方ができないか?」を今一度確認してみましょう。雇用形態を変えたり、勤務日数を変更したりといった相談ができる場合もあります。

結婚後フルで働かないと決めたとしても、あなたが今の仕事に満足しており今後も続けたいと考えるのであれば、転職より先に今の職場の制度やサポートを利用して継続して働けるかどうかを考えてみましょう。

2 結婚後の「引っ越し」「出産」「子育て」等の時期や計画を決めておく

結婚後、「引っ越し」「出産」「子育て」等のライフイベントの大まかな時期や「どうするか?」の計画を立てておきましょう。今後の生活を円滑にするという目的もありますが、それと同等に大切なのは「転職の面接」における質問です。

転職面接時では、あなたの生活と仕事の両立の方法についてどのようにしていくつもりなのかを質問される場合があります。その際に、今後の家庭と仕事をどう両立させて行く予定なのかを明確に伝えるためには、自分自身の生活についてあらかじめ計画を立てておくことが大切です。

3 「仕事への意欲」を忘れずに志望動機・志望理由にする

結婚後の様々な計画を立てると、仕事と家庭の両立をどのようにしていくかを明確にすることができます。そのうえで、「この企業になぜ入りたいのか?」という志望動機・志望理由を明確にしていきましょう。

志望理由は、給与や労働時間、育休制度などの条件面の他、その企業の事業内容と理念などを企業HPを見て研究しながら考えていきます。

また、そのうえでこれまでの経験・スキルを整理して伝えることも忘れずに行いましょう。自己PRと志望動機・理由を明確にしておくことができれば、転職活動を成功させるための重要ポイントを抑えたことになります。

4 育休などの制度が整っている企業を選ぶ

具体的に転職したい企業を選ぶ際には、給与や仕事内容の他、育休制度や条件面がきちんと整っている企業を探すことが大切です。また、勤務地や勤務時間など細かく条件を決めておくと、転職したい職場を探しやすくなります。

5 転職サービスを上手に活用する

志望動機・理由と、企業側に求める条件を決めた後は、具体的に転職先の企業を探していきます。その際は、転職サービスを上手に活用することが求められます。特に、転職エージェント型の転職サービスを活用すれば、転職活動における悩みや課題を相談しながら転職活動を進めることができます。

結婚を機に転職を検討する方におすすめの転職サービス

リクルートの転職サービス『リクルートエージェント』

https://www.r-agent.com/entry/ts/?param=047&vos=nragaffb00101

https://www.r-agent.com/entry/ts/?param=047&vos=nragaffb00101

『リクルートエージェント』の特徴

「リクルート」が運営するエージェント型転職サービス。最大の特徴はリクルートのパイプを活かした多数の求人案件にあります。業界ごとに精通したアドバイザーが、給与等の条件や面接対策などといったサポートをしてくれますので、転職に不安があるが、選択肢は多く持ちたい方が活用できる転職サービスです。

どんな人にオススメ?

・転職活動の条件などの交渉に不安がある方(代行してやってもらえます)

・面接や選考の書類など、具体的な転職活動の準備が不安な方。

・自身のスキルやPRポイントなどがよくわからず、転職に悩んでいる方。

非公開案件多数!『DODA転職支援サービス』

94271ecbcbe103576c7fab0926c5aa7a

https://doda.jp/promo/lp/002.html?cid=001001117152002&utm_id=001001117152002&trflg=1

『DODA」の特徴

DODAでは登録者に対して、サイトに公開されていない求人をキャリアカウンセリングの中でご紹介しています。業界・職種に精通した専任のキャリアアドバイザーがあなたのキャリア、お持ちのスキルを総合的に判断し、 現在の転職市場において強みとなる部分、弱点となる部分を整理します。

どんな人にオススメ?

・キャリアカウンセリングを希望する方。

・履歴書の書き方や模擬面接対策など、手厚いサポートが欲しい方。

・自分にあった企業がなかなか分からない方。

結婚後も積極的に働き方を考えていきましょう

結婚後も積極的に働き方を考えていきましょう

結婚を機に転職する場合は、通常の転職よりも考えることが多く、少々大変です。しかし、今回踏まえた注意点をもとに転職活動を進めることができれば、転職活動を成功させる確率が高まります。積極的に働き方を考えることは、家庭との両立をもっと深く考えることにも繋がります。

ぜひ、早め早めの行動をしてみてくださいね。

IKIKATAおすすめの転職サービスランキング

下記の記事では、今回ご紹介した転職サイト・サービス以外にもおすすめの転職サイト・サービスをランキング形式でご紹介しています。それぞれの特徴をおさえつつ、一番使いやすい転職サービスを見つけたいなら、下記の記事を参考にしてくださいね。

【保存版】おすすめ転職サイト・エージェント比較ランキングTOP10

2017.04.16

業界別・ニーズ別転職サービスを掲載中!「IKIKATA Database」

IKIKATA Database リンク
スポンサードリンク
結婚を機に転職する際はタイミングが大切!転職の5つの注意点

この記事を好きなツールでストックしよう↓

転職サイトをまとめて見るなら【IKIKATA Database】

IKIKATA Databaseは各業界の転職サイト・エージェントをニーズ別にまとめたサイトです。転職を検討している方は是非ご覧ください。