【旦那が痴漢冤罪!?】家族が痴漢冤罪に巻き込まれた時の対象法

【旦那が痴漢冤罪!?】家族が痴漢冤罪に巻き込まれたら…
スポンサードリンク

こんにちは、おはぎです。

皆さんは痴漢冤罪についてどう思いますか?

もしも、自分の家族が痴漢冤罪に巻き込まれてしまったらどうしますか?

今回私は、家族が痴漢冤罪に巻き込まれてしまったらどうしたらいいのか調べて考えてみました。

 

痴漢冤罪はなぜ起きる?

痴漢冤罪はなぜ起きる?

痴漢冤罪とは、痴漢をしていない人が痴漢行為者として疑いをかけられる冤罪の一種です。

「この人痴漢です!」と言われたら99%有罪になると言われています。それによって、警察や司法機関から不当な処遇・処分を受けたり、社会的制裁を受けることがあります。

痴漢やセクハラというものはやっていない証明が非常に難しいです。そのため、女性側が痴漢だと言えば痴漢ということになってしまいます。

それでは、痴漢に間違われないようにするためにどうしたらよいのでしょう?

 

痴漢に間違われたら…

痴漢に間違われたら…

もしも痴漢に間違われたらどうしたらいいのでしょう?

痴漢に間違われたら、「すみません」と言ってはいけないというのを聞いたことがありますか?

女性が「やめてください!」と言ったときに、足を踏んだのか?カバンが当たったかな?と勘違いして「すみません」と言ってしまうと、痴漢を認めたと思われてしまいます。後から、あの時謝ったじゃないですかと言われないように誤解を招く言葉は発してはいけません。

痴漢は一度捕まえられると、認めるまで帰してもらえないと聞いたことがありますよね。駅員室に行ってしまうと、警察官を呼ばれ、そのまま警察署に連れていかれるそうです。そして、認めた方が罪が軽くなる・認めれば帰れるなどと言われ、認めてしまったということもあるようです。

裁判で戦うか、罪を認めるかは本人次第です。

 

ですが、本当に無実なのであれば、認めてはいけないと思います。無実であっても、痴漢を疑われたことで社会的信頼を失ってしまう可能性があります。それなのに、罪を認めてしまうともう何も言えません。

痴漢に間違われたときに、すぐに逃げた方がいいと言われる場合もありますが、逃走した=有罪ということにもなりかねないので、はっきりと「やっていない」と主張する必要があります。近くに目撃者がいないかを確認して、電車に乗っていた人に数名同行してもらい、女性と話し合うことをお勧めします。できるだけ、味方になってくれる人がいる状態で話を進めた方が良いでしょう。

「やっていない」と主張している証拠として、録音しておくと良いです。また、冷静に、「事実無根だ、名誉棄損で告訴する」とはっきり宣言することで、女性側も「間違いだったかな?」と思うようになります。周りの人も冤罪ではないか?と思うようになるので、白い目で見られることも減るでしょう。

裁判になる可能性もありますが、逮捕されそうになった場合は弁護士を呼ぶように言いましょう。

参考:弁護士が解説!痴漢冤罪を回避する全手順

参考:痴漢に間違われた時「絶対にやってはいけないこと」弁護士8人に聞いてみました

 

家族が痴漢冤罪に巻き込まれてしまったら…

家族が痴漢冤罪に巻き込まれてしまったら…

家族がもし痴漢だと逮捕されてしまったら、皆さんはどう思いますか? どれだけ信用していても一瞬疑ってしまいますよね。

そして、一度逮捕されると罪を認めるまで帰ってこないので、とても心配になるでしょう。ですが拘留前は家族であっても面会できません。

つまり、現行犯逮捕されて、その後警察が送検して、検察官が拘留請求をして、裁判所が拘留決定するまでの間は、家族が本人と面会することはできないのです。この間が2~3日です。

本人に会うことができないけれど、ここで何もしないでいると不利益を受ける可能性があります。

それでは、どうしたらいいのでしょう?

 

弁護士に依頼することが最も効果的です。

弁護士であれば自由に面会できます。

釈放のチャンスは4つのタイミングがあります。

  1. 送検前の釈放
  2. 拘留前の釈放
  3. 拘留延長前の釈放
  4. 起訴後の保釈

このタイミングでできるだけ早い段階で釈放されるように、家族は良い弁護士を探す必要があります。拘留が長くなればなるほど、本人の精神状態が悪化していき、会社や仕事で不利益を受けます。身柄を拘束されている状況で、自分で弁護士を探して依頼することは不可能です。そのため、家族が良い弁護士を探してあげるのです。

刑事事件はスピードが重要です。家族が迅速に動くかどうかで、本人の今後の人生の結果が大きく変わります。

家族が痴漢冤罪に巻き込まれてしまったら、出来るだけ早く弁護士を探して依頼しましょう。

 

痴漢に間違われないように…

痴漢に間違われないように…

そもそも痴漢に間違われないようにどんなことに気を付けた方が良いかを知りたいですよね。皆さんは痴漢に間違われないように、していることはありますか?

一番簡単な方法としては

  1. 女性の近くに立たない
  2. 空いている手を作らない(つり革をつかむ・鞄を持つなど)

満員電車では、両手をなるべく上の方に上げておくことで、間違われる可能性はかなり減ります。スマートフォンを使用しているからといって間違われない可能性は低いです。逆に盗撮しているのではないか?と思われてしまうので、あまりお勧めしません。

弁護士が痴漢に間違えられないためにとるべき行動を教えてくれていますので、こちらの記事も読んでみてください。

参考:弁護士7人が考えた「電車内で痴漢に間違えられないためにとるべき行動」

 

最後に

痴漢冤罪についてまとめてみましたが、いかがでしたか?

痴漢はいくら気を付けていても、巻き込まれる可能性は誰にでもあります。

もしも家族が痴漢冤罪に巻き込まれてしまったら、家族を信じて、支えてあげましょう。

 

スポンサードリンク
【旦那が痴漢冤罪!?】家族が痴漢冤罪に巻き込まれたら…

この記事を好きなツールでストックしよう↓

転職サイトをまとめて見るなら【IKIKATA Database】

IKIKATA Databaseは各業界の転職サイト・エージェントをニーズ別にまとめたサイトです。転職を検討している方は是非ご覧ください。