あなたは知ってますか?「自主性」と「主体性」の違いを明確にしよう

zusyusei syutaisei
スポンサードリンク

「自主性」と「主体性」という言葉は似てますが、全く違う意味を持っています。

あなたは、「自主性が大事だ」とか、「主体性を持て!」と言われたことがあるかもしれません。

しかし、自主性と主体性、それぞれの言葉の意味を知っていなければ、「自分に足りないスキルは何なのか?」ということがあいまいです。結局、どちらのスキルも伸ばすことはできません。

また、部下の自主性、主体性を伸ばすための指導も、その意味があいまいなままではうまくいきません。

そこで、今回はこの「自主性」と「主体性」の違いについてご紹介します。自主性と主体性の違いを知ることで、どちらがあなたやあなたの部下に必要なスキルなのかを明確にすることができます。ビジネスパーソンの知識として大変重要なトピックです。

 

「自主性」とは?

business-card-contact-business-cards-business-39612

じしゅせい【自主性】

自分の判断で行動する態度。 「 -に欠ける」 「 -を生かす」
(引用:「自主性-コトバンク」

「自主性」は自分の判断で率先して行動する性質のことです。他人から言われたり、誰かから指示・命令されて初めて行動するのではなく、任されていることを明確にして自ら行動する人は「自主性のある人」と言えます。

「自主性」を持つ人は、自分のすべきことを明確にしています。それは同時に、その人のすべきことが、「あらかじめ明確にされていること」を意味します。

たとえば、「初対面の人と名刺交換する」「あいさつをする」といった単純なことから「こういう事態が発生した場合は、このように対処する」ということを”率先して”人より早く行うことが自主性になります。

 

「主体性」とは?

pexels-photo-194094

しゅたい‐せい【主体性】

自分の意志・判断で行動しようとする態度。「主体性のない人」「主体性をもって仕事に取り組む」
(引用:「主体性-コトバンク」

「主体性」は、自分の判断で行動する性質を指します。

「最も優先してすべきことは何か?」が明確でない場合でも、自分の考えと判断をフルに活用して、自分で責任を追って物事に取り組める人は、「主体性のある人物」と言えます。

「主体性を持つ人」は、自分のすべきことを明確にしているだけではなく、「解決策が決まっていない場合」や、「先行きが分からない場合」にも、率先して行動を起こし、周囲のフォローを活用してものごとを進めます。

たとえば、「業務フローの無駄な部分の改善策を提案する」ことや、「プロジェクトリーダーとしてメンバーに仕事を配分する」ことなどです。あらかじめ、「すべきこと」が明確でない場合に発揮されるスキルです。

 

「自主性」と「主体性」の違いを知る

directory-1161965_640

では、「自主性」と「主体性」の違いは、どのような部分にあるのでしょうか?

一言で表すならば、その違いは「すべきことが明確な場合かどうか」ということです。

すべきことが明確な場合に、それを率先して行うスキルが「自主性」。そして、すべきことが明確でない場合に、それを明確にしつつ率先して行うスキルが「主体性」になります。

スキルを難易度で表すと「主体性>自主性」になるでしょう。主体性のほうが、身に着けるのが難しいスキルになります。

この2つの違いを明確にすることには、「どちらのスキルを伸ばせばいいのかが分かる」という大きなメリットがあります。

 

あなたはどっちが足りない?

mindmap-2123973_640 (1)

では、最後に「どちらのスキルを伸ばすべきか?」を判断するための考え方をご紹介していきます。

「自分は『自主性』と『主体性』のどちらが足りないのか?」を知ることは、自らに足りないものがどちらなのかを明確にする場合や、部下に自主的、主体的に動くよう教育・指導をする場合に役立つ考え方です。しっかりおさえておきましょう。

 

「自主性」が不足している場合

 

「決められていることを率先してできない人」は、「自主性」が不足しています。すべきことは、「今自分がすべきこと」を忘れずに把握しておくことです。また、そのための仕組みづくりが重要になります。

たとえばスケジュール管理や、責任感を持つためのリマインド、「報連相」の徹底など、基礎的なスキルを身に着けることで、具体的な業務の中で果たせる主体的な行動の幅が広がります。

【まだ知らない方法が見つかる?】スケジュール管理の方法まとめ

2016.08.07

入社3年目までの若手が身に着けたい「5つのスキル」とは?

2016.07.24

 

「主体性」が不足している場合

 

「決められていることはこなせるが、分からないことや不安なことに関する行動力が足りない人」は、「主体性」が不足しています。すべきことは、「今率先して行っている行動の必要性や意味をもう一度考えてみる」ことです。

自分で未知のものごとを解決するためのロジカルシンキングや、今の状態を批判的に見るクリティカルシンキングが重要になります。

ロジカルシンキングはなぜ大切か?-身に着けるための方法2つ!

2016.02.08

「自主性」と「主体性」のどちらが足りないのかは、意味を知ることですぐに理解することができます。しかし、注意点が一つ。それは「自主性がないと主体性も身につかない」ということです。

まずは、「すべきことが明確であること」に率先して取り組める習慣をつけることが大切であるといえるでしょう。

 

違いを明確にし、どちらも的確に身に着ける

pexels-photo-226568

今回は、似ている言葉である「自主性」と「主体性」の意味と違いについてご紹介しました。

「自主性」も「主体性」も、組織単位で動く職場において活躍するためには必須のスキル。生産年齢人口が減少とグローバル化で、一人ひとりの生産性がより重要になってくる現代社会においては、この2つのスキルを必ず身に着けておくべきでしょう。

また、自分で探さないと情報が手に入らなかった時代に比べて、今は簡単に情報が手に入る時代。その分、現在の若手ビジネスパーソンにとって、「自主性」や「主体性」は自然に身につくものではなくなってきているとも言えます。よって、「自主性」や「主体性」を社内教育や指導を通して教えることも重要な役割になります。

違いを明確にすれば、「自分や指導する部下に不足している性質・スキルは何か?」ということをすぐに把握し、行動することができます。必ずおさえておき、現場でのスキルアップに役立ててくださいね。

 

おすすめ転職サービスTOP3!

転職を検討している人に向けてIKIKATAおすすめのサービスをご紹介します。

1位 BIZREACH(ビズリーチ)

282da089f277e23916fc8071b26ee6be

ビズリーチの特徴

無料で利用できるスタンダード会員と、有料のタレント会員、プレミアム会員があり、会員のクラスによって閲覧できる求人や届くスカウトなどに差が出るのが特徴です。また、ヘッドハンターからスカウトが来る珍しい転職サービスです。

どんな人にオススメ?

  • 現在や直近に在籍していた会社にはプロフィールが公開されないので、会社には転職活動がバレたくない方
  • ヘッドハント機能があるので、エグゼクティブ・管理職の方
  • 忙しく転職活動に時間が取れない方

2位 Facebookを活用した新感覚スカウト転職サイト Switch.(スウィッチ)

7a67fa99d48b15242ff903d4f8d04c30

Switch.(スウィッチ)の特徴

Switchはfacebookを活用した日本初の新感覚スカウト転職サイトです。

利用している事が他人にはばれず、企業にfacebook情報は公開されません。
面倒な会員登録もたったの1分!気軽かつ安心に利用出来るサイトとなっています。

採用が決定すると、なんとAmazonギフト券10,000円分がお祝金としてSwitchより贈呈されます!

どんな人にオススメ?

  • 20~40代のフェイスブックアカウントをお持ちの方
  • 利用している事が他人にばれたくない方
  • 小難しい手続きなしに安心して転職活動したい方

3位 リクルートの転職サービス『リクルートエージェント』

https://www.r-agent.com/entry/ts/?param=047&vos=nragaffb00101

https://www.r-agent.com/entry/ts/?param=047&vos=nragaffb00101

『リクルートエージェント』の特徴

「リクルート」が運営するエージェント型転職サービス。最大の特徴はリクルートのパイプを活かした多数の求人案件にあります。業界ごとに精通したアドバイザーが、給与等の条件や面接対策などといったサポートをしてくれますので、転職に不安があるが、選択肢は多く持ちたい方が活用できる転職サービスです。

どんな人にオススメ?

・転職活動の条件などの交渉に不安がある方(代行してやってもらえます)

・面接や選考の書類など、具体的な転職活動の準備が不安な方。

・自身のスキルやPRポイントなどがよくわからず、転職に悩んでいる方。

スポンサードリンク
zusyusei syutaisei

この記事を好きなツールでストックしよう↓

年収600万円以上の社会人のための転職サイト【ビズリーチ】

ビズリーチは、会員制のハイクラス求人・転職サイトです。人気の求人やお勧めの求人を会員様だけに公開。ハイクラスのビジネスパーソンと人材を探す企業をマッチングする新しいタイプの会員制ハイクラス求人・転職サイトです。
BIZREACH